*働き女子応援コラム

事務職のあなたのお給料が低い理由

こんにちは

 

今日は私が新卒の時に知りたかった~(泣

って思う事があったので解説します。

 

それは、お給料が高い仕事と

低い仕事の決定的な違いです。

 

結論から言うと

高いお給料を貰える人は
会社に利益を運んでくる人です。

 

私は現在、会社員の仕事で
経理事務をしているのですが

事務って全然お給料が上がらないし
会社の中でも低めのポジションですよね。

 

経理事務は事務の中でも比較的お給料が高いですが
業界を間違えると私のように正社員でも
手取り18万円なんてザラにあります(泣

 

それって何故かというと
事務は会社にお金を運んでこないからです。

 

いくら、事務の仕事を頑張っても
お金の面で会社の利益に貢献できるのは

コピー用紙に裏紙を使う
残業をしないで帰る
給湯室の電気をこまめに消すとか

 

経費を節約する事でしか

お金の面で会社に利益を運べないんです。

一方、営業の人はどうでしょう??

外へ出かけて

取引先やお客さんと契約をして

会社へお金を運んできてくれますよね。

 

なので営業手当等、

頑張ったら頑張った分貰える手当があります。

 

他にも経営企画など
新しい商品を生み出す部門や
広報などの宣伝を行う部署も

 

会社の売り上げに貢献しているため
事務よりもお給料が高くなっています。

 

なので、残業以外でお給料を増やしたかったら

利益を生み出せる人になる事が必須なんです!

 

つまり、

 

作って売る事が出来る人が
お金を得られるんです。

 

でも

営業なんてやった事ないし・・・。

 

ノルマも有るし、大変そうだからやりたくない・・・。

 

コミュ障だから人と関わるの苦手だし・・・。

 

って思いましたよね。

 

私もそうです。
私もコミュ障過ぎて

特に電話が苦手過ぎて、お客様を怒らせる事がよくありました。

そんな人でも

インターネットを使って稼ぐ事なら

 

営業、販売の部分を

インターネットが

自分の代わりに行ってくれます。

 

自分はとにかく生産する事に

集中すればOKです

 

図にするとこんな感じ

 

自分で有益な商品を作り、

 

営業、販売は
インターネット上で行えるので

 

人見知りでも

営業経験が無くても

 

インターネットで売る為の知識をつければ

それを学んで実践する事で

作って売る事が可能になります。

 

夏の暑い日に汗だくで営業しに行かなくても

大雨の日にずぶ濡れになってまで外へ出て行かなくても

 

欲しい!と思っているお客さんの元へ

インターネットで届ける事が出来るんです。

 

これなら転職しなくても、

人見知りでも、出来そうじゃないですか??

長くなりましがこの記事で伝えたい事は

利益を生み出せる人がお金を多く受け取る事が出来るという事です。

 

その手法で私が1番おすすめなのは

ブログを書くことです!

ブログの書き方等についてはまた別の記事や
メルマガ(近日公開予定)にて
たっぷりお届けします。

 

おまけ

もう1つお給料が高い人の特徴は

成長している業界にいる人です。

今ならAIやインターネット業界といった所でしょうか
伸びている業界は売上も高いので
比較的お給料も高く設定されています。

同じ事務でも業界が違えばお給料が違ってきますので
就職や転職の際に是非思い出してみてください。

 

はぴこ

関連記事